• moct1995

カムチャツカ④ 奥地に向けて出発 

最終更新: 7月22日


2016年10月22日、今日は民族舞踊アンサンブル コリテフの事務所に午前8:00に集合して、バスで4-5時間かかるという内陸部の街ミリコヴォのコンサート会場に向かう。

出発までの時間に、事務所を見学させてもらった(カムチャツカ②参照)。


 30分ほどで、マイクロバスで出発。カムチャツキー市内数か所でメンバーを拾いながら一路北へ向けて突っ走る。雪が降りだしてきた。

市内を抜けてしばらく走ると舗装も途切れ、路面が悪くなってくる。何度も体が座席から浮き上がる。ぼこぼこの道。あるときなど数十センチ浮き上がり頭を天井にぶつけそうになった。運転手が高速運転しながら思い切り体を後部座席の私の方を向けて、「こら日本人、肝をつぶしたか!」と怒鳴り、一同爆笑する。


2回ほど休憩をして、バスはミリコボヴォに入る。よく見かける小さな地方都市という感じの街だ。

会場の文化センターに着くと、メンバーはすぐに本番前のリハーサルに入る。


文化センターのロビーや通路では人々が集まりだして、お祭り気分が高まってくる。


3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示